広島民主商工会は中小企業経営者をバックアップいたします

広島民主商工会の会員の業種は、建設業、飲食業、小売業、サービス業などさ まざま。決算・申告・納税など経営者の悩みにアドバイスします

〒730-0013
広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613

申告・決算

確定申告も決算も「あなたの経営をしっかりサポートする」 民商へご相談ください。
売上や仕入れ、経費の状況を系統的につかむためには記帳は重要です。
民商の「自主計算・自主記帳」ではあなたに合ったスタイルでの記帳ができます。

「税理士に頼まないと確定申告書ができない」
「税理士の印鑑がないと融資ができない」

などと思い込んでいませんか?

人任せにせず、自分で記帳することで、営業内容をしっかり把握し、節税対策もOK。
一見難しそうな法人決算(別表処理など)も、実は簡単!
パソコン会計を使えば、元帳から決算書までバッチリ自分でできます。
パソコンの使えない人はまず、「領収書整理」からはじめてみませんか。民商では簿記教室も開催しています。
青色?白色?申告の種類
法人も個人も申告の形態には青色申告と白色申告があります。青色申告を選択することによっては様々な特典があります。(届け出が必要)
白色申告には特にメリットはないので、開業又は法人を設立した場合には必ず青色申告の届け出を期限内にすることが必要です。
※何もしないとそのまま「白色申告」として処理されます。

青色申告・個人経営でのメリット
・同居の家族に給与を支払うことができる
・青色申告の特別控除(10万円~65万円)を受けることができる
・赤字が出た場合、赤字を繰り越すことができる(3年間)
・30万円未満の少額資産を一括で経費に落としたりできる等、税制上のメリットがあります。
青色申告・法人経営でのメリット
・赤字が出た場合、赤字を繰り越すことができる(9年間)
・30万円未満の少額資産を一括で経費に落としたりできる等、税制上のメリットがあります。
民商奉行
パソコン会計を使えば、元帳から決算書までバッチリ自分でできます。
パソコンの使えない人はまず、「領収書整理」からはじめてみませんか。民商では簿記教室も開催しています。

〒730-0013
広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613