広島民主商工会は中小企業経営者をバックアップいたします

広島民主商工会の会員の業種は、建設業、飲食業、小売業、サービス業などさ まざま。決算・申告・納税など経営者の悩みにアドバイスします

〒730-0013
広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
電話:082-221-0613
広島民主商工会(民商)は、中小業者でつくる組織です。
60年の歴史があり、すべての都道府県に連合会があり、 全国商工団体連合会(全商連)はその全国組織です。
会員の業種は、建設業、飲食業、小売業、サービス業などさまざま。全国に約600の民商があり、25万人の仲間がいます。
自らの帳簿に基づいて自分で税額を計算し、自分の責任で税額を決める「自主計算・自主申告」
金融対策や税金 対策などに頭を痛める中小業者の悩みに応える「なんでも相談会」をはじめ、消費税増税反対、大型店の出店規制 、商店街や地場産業の振興など、地域に根ざした中小業者の業者を守り発展させる運動に取り組んでいます
pick up!

現在表示する記事はありません

news
  • news
    民商こいこいプロジェクト チケット販売開始

    昨年実施し、大好評だったプレミアムチケット事業「こいこいプロジェクト」が今年も1 […]

  • news
    中国5県で国税局と交渉 

    10月11日、毎年行っている広島国税局へ中国地方5県連合同で申し入れを行いました […]

  • news
    緊急事態宣言解除後も県が独自に飲食店の時短・休業要請継続

    国は9月末までの緊急事態宣言を解除することを発表しましたが、広島県は10月1日~ […]

  • news
    8・9月の売上を確認しましょう!月次支援金になるかも!?

    飲食店の時短・休業や外出自粛の影響の影響により、8・9月の各月の売上が令和2年ま […]




  • 一般の税務調査は「任意調査」と言われるもので、税務署員が「納税者の理解と協力を得ておこなう」ものです。令状がある強制のものとは違います。 任意調査において、納税者が納得できないような調査は、本来あってはならないもの。民商では「税務調査10の心得(納税者 の権利10か条)」などを学びながら、仲間が立会うなど協力し合って、自信を持って調査に対応できるようにしています

    〒730-0013
    広島県広島市中区八丁堀2−3 広島商工会館 2F
    電話:082-221-0613
    minsyo@hiroshima.email.ne.jp